ご挨拶

所長弁理士 福島三雄
(昭和54年 弁理士登録)

近年の科学技術の急速な進歩、グローバル化、そして政府のプロパテント政策と、わが国の知的財産権をとりまく環境はめまぐるしく変化しています。企業にとっては、他社と差別化した商品の開発、自社商品やブランド、デザインに対する権利取得の重要性がますます高まっています。
私たちは専門家として、そのようなお客様の創造活動を技術面、法律面においてサポートさせて頂いております。所員一人一人が、発明の発掘から権利の保護に至るまで、各々の局面で最良の状態が得られるよう、常にお客様の立場に立って業務に取り組んでおります。そして、お客様にとっては、いつでも気軽にご相談頂けるような存在でありたいと思っております。

所属弁理士

所長
福島 三雄
構造力学、機械工学、材料工学、意匠、商標、
特許訴訟10数件(原告、被告)、鑑定、審判、輸入差止等の経験有り。
(特定侵害訴訟代理(付記弁理士))
塩田 哲也 機械工学、制御工学、電気工学